やみのさんしまい(4)

月刊少年シリウス
ヤミノサンシマイ
  • 電子あり
やみのさんしまい(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

工業地帯N市の外れに住む網野家の三姉妹。その風貌と数々の奇行から、彼女らは人々に、こう呼ばれ恐れられていた―「闇の三姉妹」! 百合的乙女世界に憧れ、御名見高校に転校してきた美少女・桂木のあを見てるのはマリア様…ではなく悪魔崇拝者(サタニスト)だった! 驚異的魔力を発動した三女の物語に続く、第二部の主人公は、この世の破滅を願い、人々を堕落へと誘う魔女子(←腐女子ではない!) 、次女・アコ。“心臓凍結!! ハートFreezing4コマ”『やみのさんしまい』、4(=死)の巻にして最恐傑作。


百合的乙女世界に憧れ、転校してきた美少女を見てるのはマリア様…ではなく悪魔崇拝者(サタニスト)だった!驚異的魔力を発動した三女の物語に続く、第二部の主人公は次女・アコ。「我々がやりたくもないことを平然とやってのける、しかも退かぬ媚びぬ省みぬゥ…だと?」と戦慄した読者が、それでも痺れてアコがれる“心臓凍結!!ハートFreezing4コマ”『やみのさんしまい』、4(=死)の巻にして最恐傑作。

製品情報

製品名 やみのさんしまい(4)
著者名 著:永瀬 ようすけ
発売日 2012年05月09日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376344-7
判型 B6
ページ数 148ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2011年9月号~2012年3月号

著者紹介

著:永瀬 ようすけ(ナガセ ヨウスケ)

漫画家。2009年、第13回シリウス新人賞の奨励賞を『ばかたん』で受賞。翌年、月刊少年シリウス2月号に代原として掲載された『やみのさんしまい』にてデビュー。同作が好評を博したため急遽連載化が決定し、現在も大人気連載中。8月13日の金曜日(!)……の前日(笑)に『やみさん』第1巻が発売し、その後も好評続刊中!! 可愛さとダークさが同居した独特の作風にハマる読者が、女子高生を中心に(ではないかもしれませんが)拡大中!! [ブログ/ツイッター]「虚空キセル」→http://www.koku-kiseru.net/ [Twitter]→http://twitter.com/#!/youtantan

オンライン書店で見る