氷結鏡界のエデン(1)

月刊少年シリウス
ヒョウケツキョウカイノエデン
漫画・漫画原作:木村 勇貴 原作:細音 啓 その他:カスカベ アキラ
氷結鏡界のエデン(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

幽幻種という存在に人が侵される世界。巫女の祈りで守られた浮遊大陸オービエ・クレアでのみ、人々は生きることが出来た。シェルティスはかつて、幼馴染であり巫女のユミィのパートナーとなる千年獅を目指していた。しかし、大陸から穢歌の庭に堕ちたことにより幽幻種だけが持つ魔笛をその身に宿したことで、ユミィの居る天結宮を追放されてしまった。一方、ユミィはシェルティスを自分の千年獅に望んでいたが、彼が穢歌の庭に堕ちてしまったことで、願いは叶わぬままでいる。二人の想いが錯綜する重層世界ファンタジー!!


幽幻種という存在に人が侵される世界。巫女の祈りで守られた浮遊大陸オービエ・クレアでのみ、人は生きることが出来た。シェルティスはかつて、巫女・ユミィの千年獅を目指していた。しかし、大陸から穢歌の庭に堕ちたことにより幽幻種だけが持つ魔笛をその身に宿したことで、千年獅になることを諦めたのだった。だが昔、二人はある約束を交わしていた。約束は果たされるのか…!! 二人の想いが交錯する重曹世界ファンタジー!!

製品情報

製品名 氷結鏡界のエデン(1)
著者名 漫画・漫画原作:木村 勇貴 原作:細音 啓 その他:カスカベ アキラ
発売日 2012年12月20日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376376-8
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2012年8月号~12月号