南Q阿伝(5)

月刊少年シリウス
ナクアデン
  • 電子あり
南Q阿伝(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

南久阿といふ蜘蛛神ありけり。 渡来神なる侵略者と対峙するものなり。“すりーだぶりゅ”なる神族、南久阿を輔く。かの神、いと広き電子の網にて、渡来神の謀を絡めとらんとす。

目次

  • 第十八和 南久阿、未来に散る
  • 第十九和 南久阿、雪中をゆく
  • 第二十和 南久阿、雪中にて玉を紡ぐ
  • 第二十一和 南久阿、風邪を逐う

製品情報

製品名 南Q阿伝(5)
著者名 著:光永 康則
発売日 2014年06月09日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-376466-6
判型 B6
ページ数 192ページ
シリーズ シリウスKC
初出 『月刊少年シリウス』2014年2月号~5月号

著者紹介

著:光永 康則(ミツナガ ヤスノリ)

静岡県浜松市出身。
小学館『ビッグコミックスピリッツ』増刊号でデビューし、上京。
主に中原裕氏のアシスタントを務めたのち、小学館『月刊サンデー GX』誌上で『トラフィッカー』を連載開始。
その後、「月刊少年シリウス」にて代表作『怪物王女』を連載。
現在は、『南Q阿伝』を連載中。

オンライン書店で見る