ほんとにあった!霊媒先生(15)

ホントニアッタレイバイセンセイ
  • 電子あり
ほんとにあった!霊媒先生(15)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

居残りでもヤル気を見せない生徒に霊媒先生の堪忍袋の緒が切れる! 言霊を降ろして生徒を懲らしめるつもりが、怒り狂う言霊が制御不能になり前代未聞の大騒動に発展! 一方、黒ねこは妖怪たちの宴会に間違えて参加。自分がただの猫とは言えない緊張感漂う雰囲気のなかピンチをどう切り抜ける!? おまけには、妖怪漫画の巨匠・水木しげる先生と妖怪検定中級・松本ひで吉先生の対談記事と描き下ろし漫画を掲載!

目次

  • 悪。
  • 心遣い。
  • 放課後のそれから。
  • 補習。
  • 宴。
  • 目は澄んでいるのだけれど。
  • 誰も知らない。
  • 知られてはならない。
  • ざらつく青春。
  • 妖怪試験。
  • おまけ漫画1 水木しげる先生×松本ひで吉先生妖怪対談。
  • おまけ漫画2 水木先生に会いにいこう。

製品情報

製品名 ほんとにあった!霊媒先生(15)
著者名 著:松本 ひで吉
発売日 2013年07月04日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-380275-7
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ ライバルKC
初出 『月刊少年ライバル』2012年10月号~2013年1月号

オンライン書店で見る