レッド・リン(5)

BE・LOVE
レッドリン
  • 電子あり
レッド・リン(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ロングランシリーズ『ギャルボーイ!』や文化庁メディア芸術祭漫画部門優秀賞を受賞した『クロサワ 炎の映画監督・黒澤明伝』で知られる中村真理子先生の新境地! 自身の出身地・和歌山を舞台にした女同士の熱き戦いは、国境を越え時代も超え、回を追うごとにスケールを増していきます。和歌山ゆかりの実在の異才・南方熊楠も登場するなど、多彩な演出も見どころのひとつ。一度読んだらヤミツキになる骨太ドラマです。


老舗梅干し会社「ウメトウ」の娘、高遠林。「ウメトウ」を乗っ取り、のしあがろうとする台湾出身の兄嫁、メイファ。妊娠しても「子供は自己実現の道具にすぎない」と言い放つメイファにショックを受ける林。そこで林はメイファに「ウメトウ」の全財産とお腹の子供を交換しようと迫り、メイファの本音を探ろうとする。しかしメイファは突然台湾へ。林も彼女を追いかけ─。台湾の地で、ついに70年にわたる両家の因縁が明らかに!?

目次

  • 過去へ
  • 和の味
  • 歴史
  • 真相
  • 手にするもの
  • 希望の木

製品情報

製品名 レッド・リン(5)
著者名 著:中村 真理子
発売日 2011年01月13日
価格 定価 : 本体419円(税別)
ISBN 978-4-06-380305-1
判型 新書
ページ数 160ページ
シリーズ BE LOVE KC
初出 『BE・LOVE』2010年第18号~23号

著者紹介

著:中村 真理子(ナカムラ マリコ)

3月29日生まれ。和歌山県出身のおひつじ座、A型。1980年「ザッツコミック」より『運命のファースト・キス』でデビュー。代表作は『ギャルボーイ!』『天使派リョウ』(原作:狩撫麻礼)など。2001年、『クロサワ/炎の映画監督・黒澤明伝』(原作:園村昌弘)で文化庁メディア芸術祭漫画部門・優秀賞を受賞。現在は「BE・LOVE」で『蜜月』連載中。

オンライン書店で見る