ケモノキングダムZOO(2) <完>

ARIA
ケモノキングダムズー
著:もち
  • 電子あり
ケモノキングダムZOO(2) <完>
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

内戦状態にあった動物たちの国・アッパーヤード(ぶっちゃけ上野動物園)は
亡きカリスマの隠し子パンダ王子の登場で平和を取り戻した。
内戦の首謀者ライオンは国中をボランティアして回ることに。
まだまだ埋もれていた変態アニマルの数々に、
出会ってはツッコミ、出会ってはツッコミ……。
最後はTAMA王国もなだれ込み、さすがのつっこみ王ライオンも
まさかのキャパオーバー!?
大人気アニマルギャグ、まさかの感動フィナーレ!!


上野動物園を勝手にファンタジー化したアッパーヤード王国。平和を取り戻した王国には、まだまだ動物を偏愛する著者が生み出したかわいくてちょっと残念なアニマルが溢れかえっていた。ボランティアで国中を回ることになったつっこみ王ライオンのツッコミは次々に現れる変態アニマルたちをさばききれるのか!? 読むと笑いすぎて腹筋が痛くなる動物奇想天外ギャグ、完結の第2弾★ 豪華描き下ろしエピローグつき♪

目次

  • 獣7 ハシビロコウ
  • 獣8 ホッキョクグマ
  • 獣9 バーバリーシープ
  • 獣10 アイアイの森
  • 獣11 ゾウ
  • 獣12 北の森
  • 獣13 トラ
  • 獣14 獅子王
  • 獣15 プライド
  • 獣16 平和の国
  • かきおろし

製品情報

製品名 ケモノキングダムZOO(2) <完>
著者名 著:もち
発売日 2012年12月07日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-380604-5
判型 B6
ページ数 178ページ
シリーズ KCx
初出 『ARIA』2012年1月号~10月号

著者紹介

著:もち(モチ)

自由奔放なボケと鋭いツッコミで
カリスマ的な人気を持つ漫画家。
代表作の『キューティクル探偵因幡』は、
2013年1月よりアニメ化決定!!
「ARIA」では
『ケモノキングダム~ZOO~』全2巻発売中!!

オンライン書店で見る