兄が妹で妹が兄で。(4)

ARIA
アニガイモウトデイモウトガアニデ
  • 電子あり
兄が妹で妹が兄で。(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

光を女の子として意識し始めた陽太だが、「元に戻る方法」があると聞き、入れ替わりの面々…、光(身体は陽太)、ゆりか(身体は真山)、真山(身体はゆりか)たちと湯けむり温泉旅行に向かうのだった。そこに待ち受けていたのは衝撃の事実!! 第4巻は新キャラも続々登場!?

目次

  • Episode13
  • Episode14
  • Episode15
  • Episode16
  • 描き下ろし 光が真山で織田さんが僕で。

製品情報

製品名 兄が妹で妹が兄で。(4)
著者名 著:車谷 晴子
発売日 2013年09月06日
価格 定価 : 本体581円(税別)
ISBN 978-4-06-380646-5
判型 B6
ページ数 170ページ
シリーズ KCx
初出 『ARIA』2013年5月号~8月号

著者紹介

著:車谷 晴子(クルマタニ ハルコ)

新作は『僕らの恋は死にいたる病のようで』1~3巻、
『初めてをあなたと』(小学館刊)
キュートでありながら、色っぽさを感じる絵柄や
完成度の高いラブコメ展開と切ない描写の緩急が
絶妙な人気漫画家。

オンライン書店で見る