利根川りりかの実験室(1)

なかよし
トネガワリリカノラボラトリー1
漫画・漫画原作:長谷垣 なるみ 原作:青柳 碧人
  • 電子あり
  • イベント
利根川りりかの実験室(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

科学が大嫌いな女子高生、利根川りりか。ある日、古代ギリシャの天才科学者・アルキメデスと名乗る青年から渡されたのは、古今東西の科学者を召喚できるふしぎなフラスコ! しかもアルキメデスと同居するハメに!? アルキメデス、ニュートン、ライト兄弟、ブンゼン…。天才科学者たちとりりかが織り成すふしぎ科学事件簿。

目次

  • NOTE 1.【わたしの円をふまないでくれ】
  • NOTE 2.【地球がぼくをひきつけている】
  • NOTE 3.【飛行機はきっと空を飛ぶと信じていた】
  • NOTE 4.【化学室には幽霊が住んでいる(前編)】

製品情報

製品名 利根川りりかの実験室(1)
著者名 漫画・漫画原作:長谷垣 なるみ 原作:青柳 碧人
発売日 2015年01月09日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-380742-4
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ KCx
初出 『なかよし』2014年7月号~10月号

著者紹介

漫画・漫画原作:長谷垣 なるみ(ハセガキ ナルミ)

7月17日生まれ。かに座の○型。『ディア→ディア』(第54回なかよし新人まんが賞佳作受賞、「なかよし」2012年8月号掲載)でデビュー。

原作:青柳 碧人(アオヤギ アイト)

8月26日生まれ。おとめ座のO型。早稲田大学教育学部卒業。『浜村渚の計算ノート』で第3回「講談社Birth」小説部門を受賞しデビュー。代表作は同シリーズほか、『双月高校、クイズ日和』、『東京湾 海中高校』(講談社文庫)、『ヘンたて』シリーズ(ハヤカワ文庫JA)、『国語、数学、理科、誘拐』(文藝春秋)、『朧月市役所妖怪課 河童コロッケ』(角川文庫)。

おすすめの本

オンライン書店で見る