しー・おー・ちゅー(1)

シーオーチュー
しー・おー・ちゅー(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

久澄大気は学園の女神にして孤高の存在・判府さんに憧れる平凡な少年。そんな大気だったが、ある日判府さんの誰にも言えない秘密を知ることになる。彼女は吸血鬼の末裔、それも血の代わりに二酸化炭素を口移しで補給しないと死んでしまう「吸素鬼」だったのだ!大好きな判府さんの命を救うため、大気は判府さん専用の二酸化炭素ボンベとして彼女にCO2を補給し続けるために生きることを誓うのだった!ラブコメでもエロコメでもない、「かんのーコメディ」スタート!


(編集担当より)この作品最大の見所は毎話必ず登場するキスシーン!判府さんの正体がバレないように、人目を忍んで情熱的かつ官能的に描かれるキスには他では味わえない魅力があります。部屋で、学校で、山で、温泉で……と毎話異なる場所で二酸化炭素を貪る判府さんの姿は必見です!キス以外のシーンも岬下部さんの可愛らしい絵柄の魅力全開の、最初から最後まで、コメディからキスまで楽しめる内容になってます!

製品情報

製品名 しー・おー・ちゅー(1)
著者名 著:岬下部 せすな
発売日 2014年02月04日
価格 定価 : 本体429円(税別)
ISBN 978-4-06-381306-7
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ ライバルKC
初出 『月刊少年ライバル』2013年10月号~2014年1月号