寄生獣 寄の章 アンコール刊行

講談社プラチナコミックス(KPC)
キセイジュウキノショウアンコールカンコウ
寄生獣 寄の章 アンコール刊行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

突如飛来した寄生生物たち。彼らは人間の身体に侵入し脳を乗っ取り、他の人間を食い殺し始める。高校生・泉新一の身体にも寄生生物が侵入するが、脳の乗っ取りに失敗し彼の右手に宿ってしまう。自ら「ミギー」と名乗った寄生生物は新一と奇妙な共存関係になる。そんなイレギュラーな存在となった新一とミギーは寄生生物たちとの壮絶な戦いに身を投じる!

製品情報

製品名 寄生獣 寄の章 アンコール刊行
著者名 著:岩明 均
発売日 2015年04月10日
価格 定価 : 本体815円(税別)
ISBN 978-4-06-385654-5
判型 B6
ページ数 772ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『OPEN増刊』F、G、H号、『アフタヌーン』1990年1月号~1991年8月号

著者紹介

著:岩明 均(イワアキ ヒトシ)

1960年東京都生まれ。
1985年『ゴミの海』が「モーニングオープン増刊」に掲載され、デビュー。1993年「アフタヌーン」に連載の『寄生獣』で第17回講談社漫画賞受賞。代表作に『寄生獣』『七夕の国』『ヘウレーカ』等がある。
現在は「アフタヌーン」に『ヒストリエ』を連載中。同作は第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、第16回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。