DEAR BOYS ACT3 [第2Q 石井のいないコート]

講談社プラチナコミックス(KPC)
ディアボーイズアクトスリーダイニクォーターイシイノイナイコート
  • プレゼント
DEAR BOYS ACT3 [第2Q 石井のいないコート]
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

DEAR BOYS ACT3、激闘の成田中央戦がKPCに登場! 下條監督率いる、高さと戦術の成田中央相手に、瑞穂高校は勝利を得ることが出来るのか? 毎月1冊、第三水曜日発売!全4巻で収録。


念願だったインターハイ全国大会に出場を果たした、瑞穂高校。準決勝に進んだ哀川達は因縁の相手、成田中央高校と対戦。第1Q開始当初こそ拮抗していた両チームだが、次第にインサイドで成田中央が力を発揮し始める。高さを生かし、リードを広げる成田中央。いつしか点差は9点に拡がる。そんな悪い流れを変えたのは藤原だった。下條への意識を取り払い、いつもの動きを取りも出した藤原は、シュートを決め3点差に迫る!

製品情報

製品名 DEAR BOYS ACT3 [第2Q 石井のいないコート]
著者名 著:八神 ひろき
発売日 2015年07月15日
価格 定価 : 本体537円(税別)
ISBN 978-4-06-385715-3
判型 B6
ページ数 380ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 『月刊少年マガジン』2009年9月号~2010年4月号

著者紹介

著:八神 ひろき(ヤガミ ヒロキ)

1966年生まれ。新潟県出身。1987年、「月刊少年マガジン」にて『2人におまかせ』でデビュー。1989年より同誌にて『DEAR BOYS』を連載開始。1996年から2004年まで『G-taste』を連載(ミスターマガジン~ヤングマガジンUppers)。『DEAR BOYS』は、番外編『DEAR BOYS THE EARLY DAYS』を挟み、1997年より『DEAR BOYS ACTII』として現在連載中。『DEAR BOYS』はシリーズ累計売上が4,000万部を超え、2007年には『DEAR BOYS ACTII』で第31回講談社漫画賞少年部門を受賞。