アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者(2)

good! アフタヌーン
アウトブレイクカンパニーモエルシンリャクシャ
漫画・漫画原作:梶谷 きり 原作:榊 一郎 その他:ゆーげん
  • 電子あり
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大人気作家・榊一郎が執筆し、ゆーげんがイラストを描くライトノベルのコミカライズです! TBS・BS-TBSにてTVアニメ化も決定しているヒット作を、月刊good!アフタヌーン誌上で漫画化! 四季賞出身の新鋭・梶谷きりによる初連載作でもあります。いきなり異世界に連れてこられた主人公・加納慎一が、「オタク文化」を輸出するために奮闘するお話。可愛いメイドや、幼女にしか見えない皇帝陛下も登場しますよ!


引きこもり生活を満喫していた加納慎一は、いきなり異世界に連れてこられた! 異世界=「神聖エルダント帝国」は、富士の樹海に突然開いた「穴」で日本とつながっていた。文化交流として漫画やアニメなどの「オタク文化」を輸出する使命を背負わされた、オタク知識だけは豊富な慎一。見た目は幼女の帝国皇帝・ペトラルカとも交流を深めつつ、言葉の壁を越えるために作った学校で、危険な事件が勃発する!

製品情報

製品名 アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者(2)
著者名 漫画・漫画原作:梶谷 きり 原作:榊 一郎 その他:ゆーげん
発売日 2013年10月07日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-387925-4
判型 B6
ページ数 160ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『good!アフタヌーン』2013年#30~#35

著者紹介

漫画・漫画原作:梶谷 きり(カジヤ キリ)

2009年アフタヌーン四季賞にて『かみさまのいる場所で』で佳作を受賞。2012年「good!アフタヌーン」にて『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』連載をスタートさせデビュー。

原作:榊 一郎(サカキ イチロウ)

自ら「軽小説家」を名乗る、ライトノベルを代表する作家。主な著作に『スクラップド・プリンセス』シリーズ(富士見ファンタジア文庫)、『神曲奏界ポリフォニカ クリムゾン』シリーズ(GA文庫)、『まかでみックス』シリーズ(ファミ通文庫)、『ミカヅチ』シリーズ(MF文庫J)など多数。

オンライン書店で見る