タナトスの使者(2)

アフタヌーン
タナトスノシシャ
漫画・漫画原作:赤名 修 原作:濱田 研吾
  • 電子あり
タナトスの使者(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

死にたいなら奴を探せ。必ず逝かせてくれる。男の名前は来島明良。生に絶望したとき、生に飽きたとき、生が苦痛なとき、彼を訪ねるといい。来島は、謎の組織「日本タナロジー学会」の、医師にして調査員。彼に「死に値する」と認められた人間は、安らかな死を処方してもらえるのだ。今シリーズの舞台は錦秋の京都。かつて一世を風靡した銀幕スターから“死”を依頼された来島だが、調査を進めるうちに自らが生命の危機に陥る……。

目次

  • FILE.2 扇田小四郎1
  • FILE.2 扇田小四郎2
  • FILE.2 扇田小四郎3
  • FILE.2 扇田小四郎4
  • FILE.2 扇田小四郎5

製品情報

製品名 タナトスの使者(2)
著者名 漫画・漫画原作:赤名 修 原作:濱田 研吾
発売日 2014年01月23日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-387951-3
判型 B6
ページ数 228ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2013年9月号~12月号、2014年1月号

オンライン書店で見る