月に吠えらんねえ(4)

アフタヌーン
ツキニホエランネエ4
  • 電子あり
月に吠えらんねえ(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

作中にふんだんにちりばめられた近代詩そのもの凄さに酔い、架空の街で虚実の境を徘徊する、朔太郎、白秋(はくしゅう)、犀星(さいせい)らの作品からイメージされたキャラの圧倒的な存在感に酔い、膨大な資料を下敷きに緻密に物語を組み立てた作者の過剰な愛情に酔う。話題集中の近代詩歌俳句エンターテインメントをこの機会にぜひ!

目次

  • 裸體の森
  • あどけない話
  • 明るみへ
  • エレナ
  • 恋を恋する人

製品情報

製品名 月に吠えらんねえ(4)
著者名 著:清家 雪子
発売日 2015年10月23日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-388094-6
判型 B6
ページ数 272ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2015年3月号~8月号

著者紹介

著:清家 雪子(セイケ ユキコ)

四季賞2000年夏のコンテストで、応募作『孤陋(ころう)』が大賞授賞。アニメーション監督・新海誠氏の『秒速5センチメートル』のコミカライズ企画に抜擢され、アフタヌーン2010年7月号から連載開始。オリジナル連載『まじめな時間』を2012年2月号から連載開始(全2巻)。

オンライン書店で見る