発症区(1)

アフタヌーン
ハッショウク1
  • 電子あり
発症区(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

四季賞出身の異才が描く、能力バトルロワイヤル!!ごく普通のコンビニ店員・安田敦は、高熱で寝込んだのちに手を触れずにモノを動かせる能力を身につける。ナゾのグループから襲われたところを助けられた、暮井と名乗る発症者と共同生活をすることに。その後、目的もわからぬまま暮井と他の発症者たちと発症者犯罪対策部――通称・発対内部に潜入した安田は、暮井の裏切りにあって重症を負い、ひとり取り残された。

目次

  • #01 安田敦と暮井亜紀
  • #02 安田敦と染谷彩
  • #03 初捜査
  • #04 仕方ない
  • #05 性質
  • 描き下ろしおまけ漫画

製品情報

製品名 発症区(1)
著者名 著:いとまん
発売日 2016年08月23日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-388173-8
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2016年3月号~7月号

著者紹介

著:いとまん(イトマン)

アフタヌーン四季賞2012年、2013年秋のコンテスト準入選を経て、読み切り『発症警察』でデビュー。

オンライン書店で見る