月に吠えらんねえ(6)

アフタヌーン
ツキニホエランネエ6
  • 電子あり
月に吠えらんねえ(6)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

戦前・戦中の日本の近代詩歌俳句闇鍋ジェットコースター! 萩原朔太郎作品をキャラクター化した「朔くん」、北原白秋作品から生まれた「白さん」、室生犀星作品から生まれた犀ら、近代の詩人歌人たちが住む□(シカク)街はいよいよ不穏さを増す。暴行により気を失ったままの朔を救うべく、ミヨシくんと釈先生が謎の解明に乗り出す!

目次

  • 人を思へど
  • 鼠と病人の巣
  • 夢みる弾丸
  • 反感と燃焼
  • 手の幻影
  • 無用の書物
  • 番外編 悪人

製品情報

製品名 月に吠えらんねえ(6)
著者名 著:清家 雪子
発売日 2016年10月21日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-388193-6
判型 B6
ページ数 272ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2016年4月号~10月号

著者紹介

著:清家 雪子(セイケ ユキコ)

四季賞2000年夏のコンテストで、応募作『孤陋(ころう)』が大賞授賞。アニメーション監督・新海誠氏の『秒速5センチメートル』のコミカライズ企画に抜擢され、アフタヌーン2010年7月号から連載開始。オリジナル連載『まじめな時間』を2012年2月号から連載開始(全2巻)。

オンライン書店で見る