発症区(2)

アフタヌーン
ハッショウク2
  • 電子あり
発症区(2)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高熱の後に、手を触れずにモノを動かせる能力を身につけた安田敦は、発症者犯罪対策部――通称・発対の一員となった。そうした中、安田を殺しかけた発症者・暮井が、自身の身の安全の代わりとして発対に「送り屋」の居所を教えた。「送り屋」包囲作戦からはずれた安田の前に、暮井が現れるーー!! 歴然とした実力差の前に安田の取った策はーー。

目次

  • #06 開店
  • #07 送り屋
  • #08 難易度1
  • #09 告白
  • #10 密謀
  • #11 4人
  • #11 あの後
  • 描き下ろしおまけ漫画

製品情報

製品名 発症区(2)
著者名 著:いとまん
発売日 2017年02月23日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-388236-0
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ アフタヌーンKC
初出 『アフタヌーン』2016年8月号~2017年2月号

著者紹介

著:いとまん(イトマン)

アフタヌーン四季賞2012年、2013年秋のコンテスト準入選を経て、読み切り『発症警察』でデビュー。

オンライン書店で見る