ネメシス ♯35

ネメシス
ネメシス35
著:オムニバス 原作:青崎 有吾 漫画・漫画原作:友山 ハルカ 著:馬場 康誌
  • 電子あり
ネメシス ♯35
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「月刊少年シリウス」の別冊として[偶数月9日]ごとに刊行中の“隔月刊”漫画誌、それがネメシス! 『無限の住人』の沙村広明、『空手小公子 小日向海流』の馬場康誌『NIGHTMARE MAKER』のCuvie、『ノブナガン』の久正人、『不安の種』の中山昌亮、『ユーベルブラット』の塩野干支郎次らによる作品に加え、『天地明察』の冲方丁、『主将!! 地院家若美』のやきうどん、『体育館の殺人』の青崎有吾らの原作による漫画化作品も連載中。少年誌には載せられないエロス・暴力・アクション・ホラー・ギャグ等々が炸裂する連載陣も好評なら、連載作家の生サイン入り複製原画ほか豪華賞品が(簡単に)当たる読者プレゼント(※電子版は除く)も、これまた好評。読者の生の声がひしめく濃厚な巻末読者ページ「反響欄」など自由すぎる誌面の味わいが、とにかくハマるとクセになる“漫画界最後の秘境”。【公式キャッチフレーズ】→ 「エッジ」と「エッチ」の十字砲火(クロスファイア)!! 怒髪天つく強襲型(アサルト)コミック満載!!!


前号より少年シリウスから電撃移籍した、“平成のエラリー・クイーン”青崎有吾・原作の『アンデッドガール・マーダーファルス』が表紙に登場。新鋭・友山ハルカが細密なタッチで描く伝奇ホラー&ミステリー世界で、生首探偵×怪盗ルパン×オペラ座の怪人etc.が超異形対決!! ほか沙村広明、馬場康誌、Cuvie、久正人、塩野干支郎次らの連載陣に加え、東京ヤクルトスワローズ公認の『天に向かってつば九郎』も特別掲載★

製品情報

製品名 ネメシス ♯35
著者名 著:オムニバス 原作:青崎 有吾 漫画・漫画原作:友山 ハルカ 著:馬場 康誌
発売日 2017年08月09日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-393248-5
判型 A5
ページ数 324ページ
シリーズ KCデラックス
初出 収録作品参照

著者紹介

原作:青崎 有吾(アオサキ ユウゴ)

★小説家/推理作家。“平成のエラリー・クイーン”の異名をとる、本格ミステリ界の若きエース! 代表作に『体育館の殺人』『図書館の殺人』『ノッキンオン・ロックドドア』など。

漫画・漫画原作:友山 ハルカ(トモヤマ ハルカ)

★漫画家。2015年、第30回シリウス新人賞で大賞受賞。2016年月刊少年シリウス「アンデッドガール・マーダーファルス」(原作/青崎有吾)で初連載。

著:馬場 康誌(ババ ヤスシ)

★漫画家。11月22日生。北海道函館市出身。1994年に『超剣士 雷王丸』(コミックボンボン冬の増刊号)でデビュー。代表作『空手小公子 小日向海流』は2000年~2012年までヤングマガジンにて長期連載され、単行本は全50巻発行された。その後、続編となる『空手小公子物語』を連載。その他の作品に『ストリートファイターIIV列伝』(コミックボンボン)、『LIZARD KING』(COMIC激漫)などがある。

オンライン書店で見る