カラマーゾフの兄弟

まんが学術文庫
カラマーゾフノキョウダイ
原作:ドストエフスキー 漫画・漫画原作:岩下 博美
  • 電子あり
カラマーゾフの兄弟
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

奔放かつ強欲極まりない男フョードル・カラマーゾフが殺された。一家の当主を失い始まる、残されたものたちの”毒蛇同士の殺し合い”に例えられる争い。“神の存在”、“認められること、許されること”の意味とは? そうして犯人は誰か? ドストエフスキーの集大成にして、最高傑作の一つ『カラマーゾフの兄弟』を圧倒的画力で描ききったまんが作品。ここに完成!

目次

第一話 場違いな家族 5
第二話 好色な男たち 24
第三話 二人の女 43
第四話 子供達の世界 62
第五話 反逆 79
第六話 ゾシマ長老の遺言 109
第七話 悲劇の三兄弟 118
第八話 闇の中の光 145
第九話 子供達 172
第十話 違う、兄さんじゃない! 190
第十一話 イワンの悪夢ーー大審問官 224
第十二話 裁き 259
第十三話 エピローグ 291



奔放かつ強欲極まりない男フョードル・カラマーゾフが殺された。一家の当主を失い始まる、残されたものたちの”毒蛇同士の殺し合い”に例えられる争い。“神の存在”、“認められること、許されること”の意味とは? そうして犯人は誰か? ドストエフスキーの集大成にして、最高傑作の一つ『カラマーゾフの兄弟』を圧倒的画力で描ききったまんが作品。ここに完成!

製品情報

製品名 カラマーゾフの兄弟
著者名 原作:ドストエフスキー 漫画・漫画原作:岩下 博美
発売日 2018年06月10日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-511175-8
判型 A6
ページ数 320ページ
初出 この作品は2010年に日本文芸社より刊行された、同名の書を再出版したものです。

おすすめの本

オンライン書店で見る