小説 映画 ちはやふる 下の句

ショウセツエイガチハヤフルシモノク
著:時海 結以 原作:末次 由紀 その他:小泉 徳宏
  • 電子あり
  • 映像化
  • イベント
小説 映画 ちはやふる 下の句
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「マンガ大賞」「このマンガがすごい!オンナ編1位」「講談社漫画賞少女部門」等受賞多数の大人気少女漫画を原作とした、青春実写映画、『ちはやふる』。競技かるたに青春を懸ける、千早・太一・新の映画のストーリーを、ノベライズ! 直球勝負の清々しい友情、恋、成長の物語が、瑞々しく描かれる!


競技かるたを新から教えてもらった、千早と太一。ある日、新が東京を離れて福井へ行ってしまうことになり、「かるたを続けていれば、また会える」と誓い合って、小学生の3人は別々の道を進んでいく。
 高校生になった千早は、都立瑞沢高校で競技かるた部を作ろうと奮闘する。千早と学校で再会したのは、私立の進学校へ進んでいたはずの太一だった。部活として認められるように部員をかき集め、部長にもなり、千早のペースに巻き込まれていく。
 団体戦となる東京予選で勝利し、全国大会への切符を掴んだ、千早たち。喜びを分かち合おうと新に電話したのだが、聞こえてきたのは「俺はもう、かるたはやらん」という言葉だった。
 かるたに青春を懸ける高校生たちの物語。情熱、恋、夢ぎっしりの熱いストーリー、後編!

製品情報

製品名 小説 映画 ちはやふる 下の句
著者名 著:時海 結以 原作:末次 由紀 その他:小泉 徳宏
発売日 2016年03月11日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-377395-8
判型 新書
ページ数 176ページ
シリーズ KCデラックス

著者紹介

著:時海 結以(トキウミ ユイ)

長野県生まれ。遺跡の発掘や歴史・民族資料の調査研究職にたずさわった後、2003年「業多姫」(富士見書房)で作家デビュー。
著書に「源氏物語あさきゆめみし(全5巻)」「平家物語」「竹取物語」(講談社青い鳥文庫)、「小説ちはやふる 中学生編」(講談社)、「orange【オレンジ】」(双葉社ジュニア文庫)などがある。日本児童文学者協会、日本民話の会所属。

原作:末次 由紀(スエツグ ユキ)

福岡県生まれ。1992年「太陽のロマンス」がなかよし新人まんが賞佳作を
受賞してデビュー。
2007年よりBE LOVEで連載を開始した「ちはやふる」で第35回講談社漫画賞

その他:小泉 徳宏(コイズミ ノリヒロ)

東京都生まれ。ROBOT所属。2006年『タイヨウのうた』で劇場長編映画監督デビュー。監督作品は他に2008年『ガチ☆ボーイ』、2010年『FLOWERS』、2013年『カノジョは嘘を愛しすぎている』など。本作では監督と脚本を担当。

お知らせ・ニュース

イベント
「ちはやふるの世界~末次由紀原画展~おこしやす京都篇」 開催!
◆会期:2019年9月21日(土)~12月22日(日) ※休館日:毎週水曜日
 <前期>9月21日(土)~11月5日(火)
 <後期>11月9日(土)~12月22日(日)
◆時間:10:00~18:00(最終入館は17:30まで)
 ※9月21・22日(土・日)は10:00~20:00(最終入館は19:30)
◆会場:京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1、2、3
 (京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校))
◆料金:無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です

※詳細につきましては、リンク先の会場ホームページでご確認ください。
映像化
TVアニメ|「ちはやふる」第3期 2019年10月より日本テレビ「AnichU」枠ほかにて放送
原作:『ちはやふる』
著:末次由紀

TVアニメ「ちはやふる」
監督:浅香守生 アニメーション制作:MAD HOUSE
CV:瀬戸麻沙美、宮野真守、細谷佳正 ほか
映像化
映画|「ちはやふる -結び-」 2018年3月17日(土)公開
原作:『ちはやふる』
著:末次由紀

映画「ちはやふる -結び-」
出演:広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希、清水尋也、松岡茉優、優希美青、佐野勇斗、清原果耶、賀来賢人、松田美由紀、國村隼 ほか
監督・脚本:小泉徳宏

オンライン書店で見る