シンギュラリティは雲をつかむ(3)

アフタヌーン
シンギュラリティハクモヲツカム3
  • 電子のみ
シンギュラリティは雲をつかむ(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

旧世紀のある時、世界は紛争の種を各所に孕んでいた。シクサラ連邦の辺境「イサ峡谷市」に暮らす秀才・カラコはヒト型の全身翼航空機「シンギュラリティ」を発見し、空爆を仕掛けてきた隣国・レーンブルグを二度にわたり迎撃する。その後カラコは市長の娘・ヒナチカとシクサラ本国の首都へ連行された。だがヒナチカは宰相を銃撃するという暴挙に出て、故郷への帰還を試みる。物語は衝撃の最終幕へ。

(c)Toshiki Sonoda

製品情報

製品名 シンギュラリティは雲をつかむ(3)
著者名 著:園田 俊樹

著者紹介

著:園田 俊樹(ソノダ トシキ)

2013年、アフタヌーンとpixiv共催の「出だしで勝負!新人賞」で大賞を受賞し、読み切り『瀬之浦2小のワールドエンド』でデビュー。
2015年に読み切り『おわかれの呪い』を掲載し、2017年より『シンギュラリティは雲をつかむ』本格連載スタート。

オンライン書店で見る