夜廻り猫(4)

モーニング
ヨマワリネコ4
  • 電子あり
  • 受賞作
  • イベント
夜廻り猫(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「泣く子はいねが、泣いてる子はいねが~」涙の匂いを辿ってやってくる夜廻り猫の遠藤平蔵。懸命に生き、必死さゆえに傷つき涙するあなたに寄り添います。ツイッター生まれの8コマ漫画は第21回「手塚治虫文化賞」短編賞を受賞。NHK「おはよう日本」「4時も!シブ5時」日本テレビ「NEWS ZERO」などで紹介された話題作、待望の第4巻。

製品情報

製品名 夜廻り猫(4)
著者名 著:深谷 かほる
発売日 2018年07月23日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-511703-3
判型 A5
ページ数 196ページ
シリーズ ワイドKC
初出 2017年7月~12月、2018年1月~3月にウェブサイト「モアイ」で配信された作品と、作者のツイッターと各紙誌に掲載された作品および、2017年11月~12月に日本橋三越本店で開催された「『夜廻り猫』のクリスマス~深谷かほる作品展~」で展示された作品を収録しました。

お知らせ・ニュース

イベント
『夜廻り猫』深谷かほる氏 サイン会 開催!
今年も開催! 「夜廻り猫展~深谷かほる作品展2」(2018年11月28日(水)~12月17日(月))
会期中、深谷かほる氏のサイン会が開催されます。

◆日時:2018年12月9日(日)12:00~/15:00~
◆会場:日本橋三越本店 本館7階 はじまりのカフェ

※詳細は、日本橋三越本店HPでご確認ください。
特集・レビュー
心で涙する人には『夜廻り猫』が寄ってくる。泣けます!【手塚治虫文化賞短編賞】
特集・レビュー
2月22日は猫の日! 猫が主役のコミック特集
2月22日は、ニャンニャンニャンで「猫の日」! 猫の日にちなんで猫マンガ10作品をご紹介。お気に入りの猫の物語がきっと見つかります。
特集・レビュー
【超人気で4作品発売!】涙の匂いで現れる『夜廻り猫』誕生秘話
「泣く子はいねが~、泣いてる子はいねが~」
そう呟きながら、涙の匂いをたどって現れる猫、遠藤平蔵がこの8コマ漫画の主人公。涙を流している人や猫、犬たちなどにそっと寄り添い、ともに泣き、笑い、励まし、逆に励まされる。そんな平さんの姿に多くの人が共感し、2017年の手塚治虫文化賞短編賞にも輝いた。
著者と担当編集者が、この作品の魅力について語り合った。
受賞作
『夜廻り猫』…第21回手塚治虫文化賞短編賞受賞 (2017.04.25)

オンライン書店で見る