山賊王 超合本版(1)

月刊少年マガジン
サンゾクオウチョウガッポンバン1
  • 電子のみ
山賊王 超合本版(1)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鎌倉時代末期に出現した彼らは幕府や荘園領主の支配と権力に抵抗した。樹長門は先祖代々から伝わる幻の長剣を携え、悪党の頭領・楠木正成とともに大活躍する。


【『山賊王』1~4巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】時は鎌倉時代末期。幕府最高権力者・北条高時の悪政に、世の民はあえぎ苦しんでいた。そんな中、あらぬ反逆の罪で父を高時に殺された少年・樹長門(いつきながと)は、先祖伝来の伝説の剣をたずさえ、同じ“星”を持つ男・楠木正成と出会う。“星”に選ばれた少年は、“悪党”楠木正成の下で、父の仇討ちを心に誓う!!大長編歴史大河ロマン開幕!

©沢田ひろふみ

製品情報

製品名 山賊王 超合本版(1)
著者名 著:沢田 ひろふみ

著者紹介

著:沢田 ひろふみ(サワダ ヒロフミ)

1964年9月12日生まれ。青森県弘前市出身。2004年、『遮那王義経』で第28回講談社漫画賞少年部門を受賞。その他の代表作に『遮那王義経 ~源平の合戦~』、『冥銭のドラグーン』(「月刊少年マガジン」掲載)、『山賊王』(「マガジンGREAT」掲載)、『風鳴の左近』(全4巻)、『シバいたれタカ!』(全5巻)、『強く成り上がれ!』(全3巻)がある。

オンライン書店で見る