校舎の天では悪魔が嗤っている(4)

コウシャノソラデハアクマガワラッテイル4
  • 電子あり
校舎の天では悪魔が嗤っている(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「前夜祭」の生贄となった女生徒に襲われ、散り散りになる航たち。滝壺に落ちたナナは、生徒会役員のガブリエルとハニエルの元に流れ着く。二人は美しいナナの肉体を「玩具」にしようとするが‥‥。学園に潜む悪魔と戦うことを決めた航、いつ花、ナナ。彼らの決意を嗤うかのように、残酷な邪淫の宴が幕を開ける。

製品情報

製品名 校舎の天では悪魔が嗤っている(4)
著者名 著:蜂屋あいet小山鹿梨子
発売日 2018年12月20日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-513835-9
判型 B6
ページ数 208ページ
シリーズ ヤンマガKCスペシャル
初出 「eヤングマガジン」2018年第9号~第36号

著者紹介

著:蜂屋あいet小山鹿梨子(ハチヤアイエコヤマカリコ)

小山鹿梨子<こやまかりこ>:7月22日生まれの蟹座。AB型。「趣味はぼんやりすること。お菓子があれば生きてゆけます。」とのこと。少女漫画誌「別冊フレンド」にてデビュー。 代表作はマクロスFのスピンオフ「シェリル~キス・イン・ザ・ギャラ クシー~」(1~4巻)、「校舎のうらには天使が埋められている」(全7巻)など。

オンライン書店で見る