めんたるあぷりけ~しょん

講談社ラノベ文庫
メンタルアプリケ~ション
著:ひなた 華月 イラスト:花ヶ田
  • 電子あり
めんたるあぷりけ~しょん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『アプリ研究会』の蒼鳥唯が作った「めんたるあぷりけ~しょん」にはプレイヤーが見廻景吾LOVEになってしまう効力があった。そのアプリの被験者・中星奏は、景吾が側に居ないと色々危険な状態になってしまうため、唯は二人に同居を強制する。このアプリは研究会の存続のための実績作りとして開発したものだというが、本当の狙いは……。新聞部の神村杏が、謎多き『アプリ研究会』を調べていくと隠された秘密が次々と明らかに!


突然見知らぬ美少女が「ずっと好きでした、あなたにならなんでもしてあげる!」なんて言いながら迫ってきたら? 『アプリ研究会』の一員である見廻景吾に訪れた刺激的な出会い――研究会の会長である蒼鳥唯が作った「めんたるあぷりけ~しょん」の被験者になった中星奏は、メンタルをコントロールされて景吾ラブ!!になってしまっていた。アプリの効果がいつ切れるのか、どう作用するのかはまだ解明されていない。そんな状態の奏を一人にしておくと、景吾のため犯罪をも犯しかねないため、唯は二人に同居を強制する。そもそもこのアプリを開発したのは、研究会の存続のために実績作りが必要だったと唯はいうのだが……!? 景吾のクラスメイトで新聞部のエースである神村杏はジャーナリスト魂を燃やし、謎多き『アプリ研究会』を調べていくと、奏が何故被験者となったのか、またもや予想外の秘密が明らかになっていく。変化球だらけのラブコメディ!

製品情報

製品名 めんたるあぷりけ~しょん
著者名 著:ひなた 華月 イラスト:花ヶ田
発売日 2018年10月02日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-513813-7
判型 A6
ページ数 296ページ
シリーズ 講談社ラノベ文庫

オンライン書店で見る