修羅の刻 宮本武蔵編&寛永御前試合編(壱) アンコール刊行!

講談社プラチナコミックス(KPC)
シュラノトキミヤモトムサシヘンアンドカンエイゴゼンジアイヘンイチアンコールカンコウシアイ
修羅の刻 宮本武蔵編&寛永御前試合編(壱) アンコール刊行!
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

歴史の影に「陸奥」がいる。『修羅の門』の外伝的作品『修羅の刻』再びKPCで登場!千年不敗の武術、陸奥圓明流。無手によって戦い、強さの地平を目指す者達が紡いだ伝説。そして‥その「陸奥」に挑んだ強者達。宮本武蔵、坂本龍馬、沖田総司‥‥。これは、千年に渡る男達の物語―――。


歴史の影に「陸奥」がいる―――。刻は江戸、叔父が差し向けた刺客に追われ、一人の若侍が茶屋に転がり込む。その場に居合わせた二人の男・・一人は「剣の鬼」宮本武蔵。もう一人は「陸奥」八雲と云う! 無手のみで戦うことを極めた幻の武術「陸奥圓明流」、それを受け継ぎし「修羅」達の物語がKPCに登場!! 第1弾は「宮本武蔵編」&「寛永御前試合編」!

製品情報

製品名 修羅の刻 宮本武蔵編&寛永御前試合編(壱) アンコール刊行!
著者名 著:川原 正敏
発売日 2018年12月19日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-514618-7
判型 B6
ページ数 420ページ
シリーズ 講談社プラチナコミックス
初出 単行本/月マガKC『修羅の刻』壱巻、伍巻

著者紹介

著:川原 正敏(カワハラ マサトシ)

川原正敏 広島県三原市出身 代表作に『修羅の門』『海皇紀』『修羅の刻』などがある。
現在は月刊少年マガジンで『修羅の門 第弐門』を連載中。また『修羅の門』のスピンオフ作品である『修羅の門異伝 ふでかげ』でも原作を担当している。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 漫画全巻ドットコム
  • 楽天ブックス