GIANT KILLING Jリーグ50選手スペシャルコラボ(20)

モーニング
ジャイアントキリング20GIANTKILLINGジェイリーグ50センシュスペシャルコラボ
漫画・漫画原作:ツジトモ 原案・その他:綱本 将也
  • 電子のみ
GIANT KILLING Jリーグ50選手スペシャルコラボ(20)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

達海猛35歳、職業サッカー監督。今季より弱小プロサッカークラブ『ETU イースト・ トウキョウ・ユナイテッド』の監督に就任する。現役時代も監督になってからも、好物は「番狂わせの大物喰い=ジャイアント・キリング」!


【『GIANT KILLING』50巻刊行記念Jリーグ50選手スペシャルコラボ 高杉亮太(V・ファーレン長崎)】ETUの猛攻に耐え続けるモンテビア山形。その間、山形の監督・佐倉も考え続けていた……新たなシステムの起用。そのシステムは、達海も事前に気づき恐れていた、山形進化への可能性だった!!

©ツジトモ/綱本将也

製品情報

製品名 GIANT KILLING Jリーグ50選手スペシャルコラボ(20)
著者名 漫画・漫画原作:ツジトモ 原案・その他:綱本 将也

著者紹介

漫画・漫画原作:ツジトモ(ツジトモ)

1977年北海道生まれ東京育ち。『GHOST』でモーニング誌デビュー。プロ野球を題材にした読み切り漫画『スリーストライクス』で好評を博す。2007年から『GIANT KILLING』連載開始。

原案・その他:綱本 将也(ツナモト マサヤ)

1973年東京生まれ。『U-31』でモーニング誌デビュー。ほかの原作に『GOAL-DEN-AGE』等。

オンライン書店で見る