DEAR BOYS ACT2 超合本版(3)

月刊少年マガジン
ディアボ-イズアクトツー11チョウガッポンバン3
  • 電子のみ
  • プレゼント
DEAR BOYS ACT2 超合本版(3)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

廃部寸前の瑞穂高校バスケットボール部に突如転校してきたのは、バスケの名門・天童寺高校の元キャプテン・哀川和彦。しかし、瑞穂バスケ部はメンバーが4人のため試合に出られない状態だった。小柄ながらもダンクシュートを決める哀川の実力と、バスケにかける情熱で、活動を再開することを決意した藤原、三浦、石井、土橋。瑞穂バスケ部の全国に向けた新たな挑戦が始まった。シリーズ累計4500万部突破の国民的バスケ漫画!


【単行本版11~15巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です】瑞穂2勝1敗の2位でついに全国進出決定! 去年までと違う仲間で全国に向かう哀川の胸に去来する想いは? 一方、部活に対する考えの違いで、1年生同士の対立が明確に。対立のキーパーソンは水前寺と榎本、そんな2人を話し合わせようと画策した近藤だったが、練習後に偶然顔を見せた近藤の兄も巻き込んで、空気はさらに不穏なものに!

©八神ひろき

製品情報

製品名 DEAR BOYS ACT2 超合本版(3)
著者名 著:八神 ひろき

著者紹介

著:八神 ひろき(ヤガミ ヒロキ)

新潟県出身。1987年「月刊少年マガジン」にて『2人におまかせ』でデビュー。1989年より『DEAR BOYS』の連載を開始し、第31回講談社漫画賞受賞。『THE EARLY DAYS』『ACTII』『ACT3』を挟み、『OVER TIME』を2017年2月号まで連載。6月号から2018年8月号まで『トキワボウルの女神さま』を連載後、11月号より『ACT4』を「月刊少年マガジン」で好評連載中。

オンライン書店で見る