マルドゥック・デーモンズ 下

月刊少年シリウス
マルドゥックデーモンズゲ
著:皆本 形介 原案:冲方 丁
  • 電子あり
マルドゥック・デーモンズ 下
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

マルドゥック・シティの最高警備刑務所《デモンズ・エッグ》より脱獄を試みるツキミとバロット、ウフコック。空間を捻じ曲げる迷宮と化した《悪魔の卵》は真の姿を現す。そして謎の暗殺者にして迷宮の主《蠍》との闘いの行方は―ー!? 冲方丁が主催した自作の二次創作コンテスト「冲方塾」発・傑作SF「マルドゥック」シリーズ公認スピンオフ!

©Minamoto keisuke/Ubukata tou

製品情報

製品名 マルドゥック・デーモンズ 下
著者名 著:皆本 形介 原案:冲方 丁
発売日 2019年03月20日
価格 定価 : 本体670円(税別)
ISBN 978-4-06-514840-2
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ シリウスKC
初出 KCDX「NEMESIS」(月刊シリウス別冊)#36(2017年10月)~#40(2018年6月)

著者紹介

著:皆本 形介(ミナモト ケイスケ)

第24回シリウス新人賞で入選後、第1回「冲方塾」で今作品で大賞受賞。

原案:冲方 丁(ウブカタ トウ)

1977年岐阜県生まれ。早稲田大学在学中の1996年に『黒い季節』で第1回スニーカー大賞金賞を受賞してデビュー。2003年、第24回日本SF大賞 を受賞した『マルドゥック・スクランブル』などの作品を経て、2009年、天文暦学者・渋川春海の生涯を描いた初の時代小説『天地明察』で第31回吉川英 治文学新人賞、第7回本屋大賞を受賞し、第143回直木賞の候補となる(「BOOK著者紹介情報」より

オンライン書店で見る