インフェクション(15)

マガジンポケット
インフェクション15
  • 電子あり
インフェクション(15)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高校生・天宮晴輝の住む町は、ある日突然、人を襲う“保菌者”によって埋め尽くされてしまった…。蠢く大量の“保菌者”から逃げ切れるのか!? 絶望的サバイバル、開幕! 変わり果てた人間が町を襲い、変わり果てた町が人を阻む!! いつもの道を、命を懸けて駆け抜けろ!


秋保を脱出し日常を取り戻す! そのために動き出した晴輝達。だが計画の前日…天宮螢は国会爆破の容疑をかけられ、銃弾を浴びてしまう。迎えた脱出当日、晴輝は不穏分子処刑のため高木譲のもとへ向かう。しかし、その真の目的は友人である高木の命を救うことだった。それに対し高木は警告する…秋保は犯人が作り出した“実験場”であると。

目次

  • 第125話 合図
  • 第126話 実験場で起こること
  • 第127話 未来のために
  • 第128話 守るための力
  • 第129話 作戦開始
  • 第130話 重圧の中で
  • 第131話 自衛官として
  • 第132話 あの日見た光景

製品情報

製品名 インフェクション(15)
著者名 著:及川 徹
発売日 2019年07月17日
価格 定価 : 本体450円(税別)
ISBN 978-4-06-515726-8
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社コミックス
初出 「マガジンポケット」2019年第5.5号~第14号、休載/第7号、第12号

オンライン書店で見る