将国のアルタイル(22)

月刊少年シリウス
ショウコクノアルタイル22
  • 電子あり
  • 映像化
  • 受賞作
将国のアルタイル(22)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

四将国軍を打ち破ったレレデリクはトルキエ将国の首都・金色の町(アルトゥン)に迫る。金色の町は城壁も低く、防衛戦には不向きな地。中でも高さが2メートルにも満たない木造の城壁・古門(エスキカプ)はトルキエのアキレス腱。その門の指揮を任されたのは犬鷲の将軍・マフムート。帝国は、その古門に四将国軍を打ち破った立役者であるディルク・ヴィヒターを差し向ける! 更にザガノス将軍の城壁の町(ミュール)攻略も大詰め。トルキエとバルトラインーーールメリアナ大陸より、その名が消えるのはどちらだ!?

目次

  • 第113話 古門城壁
  • 第114話 帝国の剣
  • 第115話 号令
  • 第116話 希望の星
  • 第117話 城砦突入
  • 第118話 駱駝と蹄鉄
  • 第119話 聖ミヒャエル門
  • 第120話 絶望の星

製品情報

製品名 将国のアルタイル(22)
著者名 著:カトウ コトノ
発売日 2019年09月09日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-516453-2
判型 B6
ページ数 224ページ
シリーズ シリウスKC
初出 「月刊少年シリウス」2018年12月号~2019年7月号

著者紹介

著:カトウ コトノ(カトウ コトノ)

カトウ コトノ
6月15日生まれ。双子座。O型。新潟県在住。
月刊少年シリウス2007年4月号に掲載された、第5回シリウス新人賞入選作「アナスタシアの親衛隊長」でデビュー。
月刊少年シリウス2007年9月号より「将国のアルタイル」を連載中。
2017年に第41回講談社漫画賞<少年部門>受賞。

オンライン書店で見る