人形の国(5)

月刊少年シリウス
ニンギョウノクニ5
  • 電子あり
人形の国(5)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

天候調整装置・ウメが落下したことにより、北合成スラブ地方は更に寒さを増した。ケーシャとタイターニアは帝国の捜索から身を隠しつつ、瀕死の重傷を負ったエスローの回復を待つ。一方カジワンは、「真地底教会」という組織を立ち上げるが、その構成員は意外なところから集められていた・・・・・・。無機質で過酷な異世界での戦いは、新勢力の登場で新たな局面へ――!

製品情報

製品名 人形の国(5)
著者名 著:弐瓶 勉
発売日 2019年11月08日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-517554-5
判型 B6
ページ数 164ページ
シリーズ シリウスKC
初出 「月刊少年シリウス」2019年5月号~10月号

著者紹介

著:弐瓶 勉(ニヘイ ツトム)

1971年生まれ。男性。福島県郡山市出身。代表作に『BLAME!』『バイオメガ』『シドニアの騎士』など。1995年、『BLAME』がアフタヌーン四季賞で谷口ジロー特別賞を受賞。その後高橋ツトム氏のアシスタントを務めた後、『BLAME!』の連載をスタート。『シドニアの騎士』を経て最新作『人形の国』を「月刊少年シリウス」で連載中.。

オンライン書店で見る