アイターン(4)

モーニング
アイターン4
  • 電子あり
アイターン(4)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

原作小説・ドラマも大ヒットの”サラリーマンピカレスク”コミック! 中堅広告会社の冴えないアラフォー社員・狛江が歩み始めた、サラリーマンとヤクザの二重生活の行く末は!? 怒涛の展開が待ち受ける完結巻!

製品情報

製品名 アイターン(4)
著者名 原作:福澤 徹三 (文春文庫刊) 著:大槻 閑人
発売日 2019年12月23日
価格 定価 : 本体650円(税別)
ISBN 978-4-06-517923-9
判型 B6
ページ数 176ページ
シリーズ モーニング KC
初出 「モーニング」2019年第44号、第45号、第47号~2020年第1号

著者紹介

原作:福澤 徹三 (文春文庫刊)(フクザワ テツゾウ (ブンシュンブンコカン))

福岡県北九州市生まれ。作家。営業、飲食、アパレル、コピーライター、デザイナー、専門学校講師など、20種類以上の職業に就いた後、小説家としてデビュー。代表作は原作小説『侠飯』シリーズ(文春文庫)、『すじぼり』(角川文庫)。

著:大槻 閑人(オオツキ カント)

第73回ちばてつや賞一般部門準大賞受賞。本作にて連載デビュー。

オンライン書店で見る