「恋愛と贅沢と資本主義」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
恋愛と贅沢と資本主義

資本主義が発展した理由を教えましょう。カネを使うことによって資本主義はぐんぐん伸びたのです。無駄に贅沢に! お金を使おう! 大社会学者マックス・ウェーバーの最大のライバル、ゾンバルトの代表作『恋愛と贅沢と資本主義』。フランス革命前後のフランスを舞台に、繰り広げられる贅沢と奢侈。あるときは女子の気を引くために。あるときはライバルよりきっぷの良いところを見せるためーーーー。無駄遣いが何を産んだか。たっぷりお楽しみください!

目次
プロローグ
第1章 新しい社会と大都市
第2章 贅沢の展開
第3章 愛の世俗化
第4章 奢侈からの資本主義の誕生
エピローグ