猿ロック(8)

著:芹沢 直樹
定価 : 本体533円(税別)

渋谷のさびれたカギ屋の一人息子・猿丸耶太郎。友人からは「サル」と呼ばれ、いつも女のコ、特にアイドルのことばかり妄想しているごく普通の高校生。ところが唯一”普通”でないのが、カギの技術。開けられないカギがないほどの超一流の腕前。そんな彼のもとに様々な仕事の依頼が舞いこみ、難事件や珍事件を解決していく。笑いと感動が詰めこまれた高校生鍵師アクション、渋谷に生きる若者のリアルな姿がここにある。


3年に進級した高校生鍵師・猿丸耶太郎(サル)は、新学期初日から絶望的な気分になってしまう。2年と変わらないメンバーに加え、留年した金子が目の前の席に!! 翌日、サルは金子にある男とのギャンブル勝負に誘われるが・・・・!?

猿ロック(8)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。