あひるの空(12)

著:日向 武史
定価 : 本体450円(税別)

149cmと小柄な高校生ながら、天性の才能を魅せるバスケ少年・車谷空! 入学先のクズ高で、最初はバスケをやるには困難な状況だったものの、空の熱意に影響を受けて、千秋・百春兄弟や、天才少年・トビなど続々メンバーが集まった! 順調に進みだしたクズ高バスケ部だったが、挫折や事件とあらゆることに巻き込まれていく‥‥。バスケを愛する空たちは、数々の困難にどう立ち向かうのか!?


インターハイ地区予選、最初はリードしていたクズ高だったが、最後は新城東和学園に逆転されて敗北してしまう! 試合後、空は容態が悪化した母・由夏を見舞いに病院へ急ぐ!! 久しぶりに会う母に、空は負けたことを告げられないまま、別れの時が迫まっていた‥‥。

あひるの空(12)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 漫画全巻ドットコム
  • 楽天ブックス