砂の栄冠(11)

著:三田 紀房
定価:618円(本体562円)

「ドラゴン桜」の鬼才が久々に描く、涙と汗の高校野球ドラマ!
埼玉県西部、樫野市にある県立樫野高校では、学校創立100年の記念イヤーに野球部が夏の選手権・決勝戦にコマを進め、まさに甲子園まであと一歩! ナインも生徒も教師もOBも栄冠へ一丸となっていた・・・・!


21世紀枠で初の甲子園、センバツ出場を決めた樫野。初戦・大阪杏蔭、2回戦・帝城と強豪との対決に勝利しベスト8進出!!そして、投打に大活躍した七嶋は甲子園のスターになった!肉食系マネージャー・荒川が水着で迫ってきたりその荒川のお母さんが甲子園に来ちゃったり七嶋の周りもなんだか騒がしくなってきた!!ベスト4をかけた対戦相手は狼集団・兼六学館!!猫かぶり・樫野高校がんばるんだニャー!!

砂の栄冠(11)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る