空手小公子物語(4)

著:馬場 康誌
定価 : 本体552円(税別)

新世代青春空手新連載!! 馬場康誌が描く、まったく新しい「空手小公子」の世界! 新キャラクター、新舞台で描かれる、格闘技界の“現在”!! 高校生のタケルとメオ、若き二人の格闘ロードが幕を開ける!!


高校生空手家・大月岳(タケル)は、同級生のムエタイ経験者・メオとともに空手部を創設! 元プロ格闘家であり南道場の道場主・南広樹をトレーナーに迎え、KARATE甲子園に向けて特訓を開始する。そして、タケルのさらなる成長を促すため、日本を代表する選手の一人にまで成長した前作の主人公・小日向海流とのスパーリングがセッティングされた! ついに実現する、新旧主人公の直接対決! その意外な結末とは‥‥!?

空手小公子物語(4)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る