砂の栄冠(25)<完>

著:三田 紀房
定価 : 本体562円(税別)

「ドラゴン桜」の鬼才が久々に描く、涙と汗の高校野球ドラマ!
埼玉県西部、樫野市にある県立樫野高校では、学校創立100年の記念イヤーに野球部が夏の選手権・決勝戦にコマを進め、まさに甲子園まであと一歩! ナインも生徒も教師もOBも栄冠へ一丸となっていた・・・・!


夏の甲子園準決勝・花湧東戦!! 両チーム決定機を逃し、延長戦へ突入! ピンチとチャンスが目まぐるしく入れ替わる展開と夏の日差しで選手たちの疲労はピークに。そして次第に主砲の1発への期待が高まる。トクさんの想いを背負う七嶋と東北の悲願を背負う大月。どちらにも勝ってほしいと4万大観衆が見守る中、雌雄を決する時がくる!!目指せ! 1千万円で高校野球の頂点!! クレバー球児の熱血甲子園ロード、完結!!!

砂の栄冠(25)<完>

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。