天空侵犯(10)

著:大羽 隆廣 原作:三浦 追儺
定価 : 本体560円(税別)

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。見渡す限りビルが立ち並ぶその場所は、仮面をかぶった男が斧で人の頭をかち割っている「訳のわかんない世界」だった。『亜人』の原作者・三浦追儺と、『ボックス!』の作画・大羽隆廣がタッグを組んでおくる、緊迫の高層ビル群サスペンス!!


「欠陥のある天使」を排除するプログラム…「ハイバネーション」の危険性を抱えるスナイパー仮面。自分が意識喪失状態になる前に、遊理に伝えるべきことがあるという彼は、遊理を呼び出す。そして、スナイパーが待つ部屋に恐る恐る入った遊理に投げかけられたのは、予想外の言葉━━!!

天空侵犯(10)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。

オンライン書店で見る