湯河原くんは大山田男子高校でモテる方法を考えていたが(3)<完>

著:内乃 秋也
定価 : 本体429円(税別)

『なぜ東堂院聖也16歳は彼女が出来ないのか?』の内乃秋也が放つ「オトコノ娘×男子高生」ラブコメ!


魔性の後輩、櫻田優(♂)とかわしてしまった口づけに悶々とする湯河原一樹(高2・童貞)。一方で、一樹は可憐な美少女・柚月に心奪われていた。だが、その想いは盟友・三鷹も同じで……。そして迎えた花火大会の夜。柚月を巡る恋の鞘当ては急加速! 並々ならぬ決意を秘めた一樹を待つのは…大願成就!? それとも、小悪魔とのキケンな愛!?

湯河原くんは大山田男子高校でモテる方法を考えていたが(3)<完>

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。