ACMA:GAME(18)

著:恵 広史 原作:メーブ
定価 : 本体429円(税別)

光聖高校3年・織田照朝は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群。それに加え、日本有数の財閥・織田グループの総会長でもある。そんな照朝の前に突如現れたのは、イタリアンマフィア・ベルモンドファミリーの御曹司、マルコ・ベルモンド。マルコが持ち込んだ“悪魔の鍵”によって、照朝の日常は一変する‥‥!! 新連載即、圧倒的人気を獲得した、究極の“頭脳×心理”バトル。それは、誰もみたことのない極限の遊戯!!


アクマゲームトーナメント決勝戦、第3戦“キグルミかくれんぼ”。伊達、潜夜の曲者対決は、超ハイレベルな騙し合いの末、1Pを争う大接戦に!! 4回戦“サイレントにらめっこ”では、毛利と初が対決! 見つめ合う2人の先に待ち受ける、危険な展開とは!?

ACMA:GAME(18)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。