密月(3)

著:中村 真理子
定価 : 本体409円(税別)

貴女は女性に生まれて幸せですか? ヒロイン・宮永密は40歳・独身。これといった恋愛遍歴もなく、結婚、出産経験もなし。あるのは毎月の重たい生理痛のみ。そんな密の前に現れたのは、無人島で15年暮らしていたとして話題の、サバイバル男・浩太。彼の目に心を射抜かれた密は、生まれて初めて女性であることの喜びを感じ始める。女性の身体性を説いた話題の書「オニババ化ある女たち」(三砂ちづる著)にインスパイアされた、異色コミック第4巻。全女性、そして男性も必読です。


40歳・独身の宮永密が惹かれた男は、15年間無人島で暮らしていた白須浩太。偶然にも浩太が宮永家の畑を借りに来て居候を始めたことで、密と浩太の距離は日毎に縮まっていった。そしてついに浩太と一夜を共にした密。しかし浩太の心にいるのは無人島で出会ったカカ。いつまでたっても密の想いは報われない。密は見合いをしてみるが、どうしても浩太のことが忘れられない。そんなとき、密が体調を崩した。まさか赤ちゃん?

密月(3)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。