死と彼女とぼく ゆかり(9)

著:川口 まどか
定価 : 本体400円(税別)

その死者は、ついに愛を知った。恐怖と感動の伝説コミック、待望の新作!!


死者を見る力を失った杏子に狙いを定めた、黒い影の群れ。それは避けられない死を告げる呪い。「おまえの命はあと1年だ」医師である最愛の夫に為すすべはなく、一人息子もまた、黒い影の呪詛に怯えて近づけない。死すべき宿命を背負った杏子が下した決断とは!

死と彼女とぼく ゆかり(9)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。