ひみつ

著:ももち 麗子
定価 : 本体400円(税別)

シリーズ累計600万部突破! ゼロ年代女子高生のリアルを描いた「問題提起シリーズ」第2弾。
彼氏とのデートの帰りにレイプされたミカ。自分は何も悪くないはずなのに、かけられるのは責めるような言葉ばかり。
普通の日常を送れなくなったミカは、ある日事件を起こしてしまって…。
「レイプされた女性が悪いのですか?」―――女性故に直面する「性」の痛みを真正面から描いた、大反響の問題提起作。

ひみつ

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。