凸凹 DEKOBOKO(1)

著:きら たかし
定価 : 本体600円(税別)

三原勇希、中学1年生女子。関西在住で子供の頃から趣味のオフロードバイクに乗ってます。父の転勤で関東に引っ越すことが決まった彼女は地元で最後のレースに臨む。幼馴染でライバルでもある伊藤清志に淡い恋心を抱き戸惑う彼女は「このレースであいつに勝ったら好きって言おう」と秘かに決意するが。「赤灯えれじい」「けっちん」で丁寧な人物描写と恋愛模様を描いたきらたかしが送る青春バイク&恋愛ストーリーです。買ってね!

凸凹 DEKOBOKO(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。