水の森(1)

著:小林 有吾
定価 : 本体562円(税別)

街の名所・千本桜が大火に包まれ、我が街をこよなく愛する熱き男・陣内は、決死の覚悟で燃え盛る炎の中へ。そこで彼が出会ったのは――造物主たる神により、聖なる祝福を与えられた少女だった! 聖なる少女をめぐる、あなたの物語――。


造物主の過保護により不思議な力を授かるも、その過酷な過去から世を厭う“聖なる乙女(ラ・ピュセル)”ジャンヌ。ジャンヌにひとめ惚れした陣内、その幼なじみ・鎌田、元気少女・葵らとの出会いを通じ、ジャンヌの凍えた心にあたたかな風が吹く日はくる、のか‥‥。

水の森(1)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。