てんまんアラカルト(2)

著:小林 有吾
定価 : 本体429円(税別)

文化祭での創作串揚げで、有名料理雑誌の編集長を唸らせた蒼司が向かった先は、親友・朝倉海が出場している秋華展の開催地・東京だった・・・・。「月刊少年マガジン」掲載時から超・大幅加筆修正! 天才高校生シェフが創り出す、新感覚の料理が堪能できる! 2巻収録の4皿は「フレンチ流からあげ」「『ありえない』目玉焼き」「伝統の味を超える ジャガイモのスープ」「“思い出が溢れ出す”BBQ風ハンバーグ」

てんまんアラカルト(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。