名探偵夢水清志郎事件ノート(7) 機巧館のかぞえ唄

著:えぬえ けい 原作:はやみね かおる
定価 : 本体429円(税別)

三つ子の姉妹、亜衣・真衣・美衣の隣に引っ越してきた、自称名探偵の夢水清志郎。年齢不詳で大食漢の痩せ型、しかも元論理学の教授、というナゾだらけの人物だけど、事件となるとその推理は誰よりも早く真相にたどりついて…。青い鳥文庫の大人気シリーズ、ついにコミック化!


赤い夢か現実か!? 機巧(からくり)じかけのミステリー! 超ヒット探偵コミック!! 名探偵を迷わせる夢と現実の世界。機巧館の事件とは!? 機巧館でひらかれたパーティーのさなか、少女まんが家が消えた! 奇妙なかぞえ唄どおり殺人が起こり、教授と三つ子たちにも、危機がせまる!? 夢と現実の世界が重なりあう、機巧じかけのミステリー。名探偵はどう推理する!?

名探偵夢水清志郎事件ノート(7) 機巧館のかぞえ唄

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。