かみのすまうところ。(2)

著:有永 イネ
定価 : 本体571円(税別)

「どうせなら美しくいきてやろうじゃないか。」寺社の建築を手がける宮大工の中でも、天才とうたわれた青年・光重朗が、山奥の寺社の“復活”にかける。光重朗と切磋琢磨する兄・みつきと木の神の少女・ニキと、ともに。
しかしそこに、光重朗を阻む生みの母が現れて――?
偉才・有永イネが描き出す、人間の真実。渇望の第2巻!"


「どうせなら美しくいきてやろうじゃないか。」寺社の建築を手がける宮大工の中でも、天才とうたわれた青年・光重朗が、山奥の寺社の“復活”にかける。光重朗と切磋琢磨する兄・みつきと木の神の少女・ニキと、ともに。しかしそこに、光重朗を阻む生みの母が現れて――?偉才・有永イネが描き出す、人間の真実。渇望の第2巻!"

かみのすまうところ。(2)

書店によって取り扱いがない場合もございますので、あらかじめご了承ください。電子書籍での価格は紙の本と異なる場合がありますので、詳しくは各電子書店でご覧ください。